石垣島便り

modama.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 09日

嵐の前の静けさ?

昨夕は、まったくの凪状態で蒸し暑く、梅雨を感じさせた。
一方、台風6号がフィリピンの東にあって、進路を徐々に北へ変え、八重山諸島に接近しつつある。
今年はまだ5月だというのに、6号めの発生とあって台風の多い年だ。

台風自体は毎年のことで、慣れっこなのだが、育てている植物への心配が絶えない。
今、一番悩んでいるのが、2012年に蒔いたベトナムのモダマが成長して成熟葉を出したばかりで、
みすみす風にとばされる前にサンプルを採るべきか、そのまま運を天に任せて成長させるか、である。

このモダマはEntada tonkinensis といって、日本には屋久島、奄美に、台湾では北部に、
それから中国南部とベトナム北部に自生が確認されている。
今、育てているのはベトナム中部の個体で、これまで確認されていた分布域より南に自生するものだ。

台風の接近次第で、標本用枝葉とDNAサンプルを作らなくてはならなくなる。

それに、Entada borneensis は二年目の株だか、5月に入って新芽(ツル)を伸ばしはじめたが、
これは、タイワンキチョウが卵を産み、幼虫が葉を食い荒らしている。
幼虫は見つけ次第退治しているが、標本にするような綺麗な葉がまだ無い。

ここ数日は台風進路とお天気から目を離せない。
c0023181_08445588.jpg
葉は2回羽状複葉、小葉は3対。
現在、葉は5m程の高さにある。





by modama | 2015-05-09 08:53 | Comments(0)
2015年 05月 02日

タマリンドの実


昨年の6月、花が咲いたタマリンドの木に50個ぐらいの実が成っている。
二月にスリランカへ行く前 「帰ってくるまでに落果しないだろうか」と心配したが、大丈夫だった。
最近、庭に茂った木を切ったりしたので見てみたら、まだ、熟していないようだ。

以前、庭でジャクフルーツの実が40cmぐらいまで成長した。
収穫の時期が分からず、時々、見てはいたが外見からは、経験の少ない私には分からない。
それて、実の匂いに誘われて虫が飛んで来るようになってから収穫した。
ところが、切ってみたらまだ未熟だった。
もともと匂いのきつい実だから、臭覚の敏感な虫には若いうちから匂うのだろう。

そんな失敗談も味わったので、タマリンドが熟すのには気をつかっている。
しかし、まもなくまた家を留守にしなければならない。

c0023181_10285984.jpg
c0023181_10283281.jpg


by modama | 2015-05-02 10:30 | Comments(0)